たがね餅佐原農家の味、米どころ佐原たがね餅とはどんなの?
たがね餅写真:製品1袋分量です たがね餅農家独特の食べ物で、昔は一服のお茶請けに、かきもちよりたがね餅が多く食べられていました。 たがね餅うるち(ご飯として食べる米を5割から7割)の中にもち米(5割から3割 )を混ぜ合わせて作ります。 当店のたがね餅は最近の佐原農家主流うるち5もち米5の割合で作ります。たがね餅独特の食感コクと旨味があり後引きです。 昔ながらの伝統製法で作るたがね餅を是非、食べてみてください。 また、最近では昔ながらの伝統のたがね餅を作れる人が少なくなくなってるのが現状のようです。

寒餅で仕上げた佐原の手焼きたがね餅の特徴

  • 手作りたがね餅作業たがね餅は、佐原産の月見餅、コシヒカリを混ぜ合わせて作ります。
  • 文福のたがね餅は、もち米5割、うるち5割を混ぜて作ります。
  • たがね餅は厚く大きく、最大の特徴ほど良い堅さにあります。
  • たがね餅独特の食感と噛み締めるほどに美味しさが増します。
  • 完全無添加食品で安心です。但し、国産ごま、青のりが入ってます。
  • たがね餅の作り方の詳細はここからからどうぞ。

ばあ様のたがね餅

ばあ様のたがね餅商品 ばあ様たがね餅は、一枚、一枚、丁寧に遠赤外線の手焼きで焼きあげた手作りのたがね餅です。 味付けは片面醤油付け(地元、ちば醤油の本造り醤油)のシンプル(農家の食べ方)なもので、ほど良い堅さが噛むほどに、もち米の旨味コシヒカリの米の甘味が後引きな懐かしい味です。香取市昔ながらの伝統のたがね餅販売を行ってるのは当店だけですので、是非一度食べてみてみてください。

ばあ様のたがね餅のご注文はこちらからどうぞ。

  • 一袋 11枚〜12枚
    • お届けするたがね餅は、焼きたて、または3日以内の製品です。
    • 只今ばあ様のたがね餅はお一人様4袋までとなっております。
  • 税込み 500円

このページの先頭へ戻る